いよいよ今月7日に話題のディズニー映画「アラジン」(原題:Aladdin)が公開されます!

先月に映画史×音楽史に残る名曲「A Whole New World」(邦題:ホール・ニュー・ワールド)をゼイン・マリク(ZAYN, Zayn Malik)と18歳新星ジャヴァイア・ワード(Zhavia Ward)がカバーしたエンドクレジット・ソングが公開され話題となっていましたが昨日、そのスペイン語バージョンが公開されました!

スペイン語バージョンと言ってもスペイン語で歌っているのはラテンアーバンアーティストの Becky G(ベッキーG)だけでゼインはそのまま英語で歌っています。ゼインのスペイン語バージョンも聞きたかったのですがこの英語とスペイン語(スパングリッシュ)バージョンも結構いいです!

動画のコメント欄を見ていると

「この二人が映画の主役やればよかったのにー」

というコメントが多く残されていますが、私個人的にもそう思っていました笑

またまた、日本バージョンの主題曲も女性ボーカルのところだけ変更すればよかったのになーって思います笑

ベッキーGの他のミュージックビデオや情報知りたい方はこちらからアクセスください。

 

映画アラジンスペイン語版サントラはこちら