パナマ出身のDJ El Chombo(エル・チョンボ)(48歳)最後に話題となったのは2001年、 “El Gato Volador” が大ヒットしてレゲトン音楽会でもその名前が広く知られました。あれから20年、特にヒットする曲がなく進化していくレゲトンからも皆彼のこと伝説のDJという形でしか覚えられていませんでした。

しかし、あるアニメーションから彼が20年前にリリースしたヒットしなかった曲が今大ヒットしている!今回これについて書かせたいと思います。

今話題となっている曲 “Dame Tu Cosita”(訳:君のあそこをちょうだい) は2008年に公開されたアルバム“Cuentos De La Cripta 2”に収録されています。”Dame Tu Cosita” は当時ヒットすることはありませんでした。しかし、昨年の8月にフランスのゲームアニメータ “ArtNoux” がこのトラックを採用し完成した作品をフランスの動画サイト Dailymotion にタイトル「Alien Popoy possessed by reggaeton vibration!」という形でアップロードしました。

この作品が現在、約2億人を超えるユーザーを抱えているアプリ “Musical.ly” でシェアされあっという間に世界に広がりました!

Musicaly.ly の仕組みについて:
ユーザーは100ポイント99セントするアプリ通貨を購入することで、好きなユーザーにハート型のアイコンを飛ばし、声援を送ることができます。アイコンを貰った動画配信者は、ポイントを現金化できます。50%が配信者へ、30%が「Apple」を含む口パク動画の音源レーベル企業へ、20%が「 Musical.ly 」へ分配される仕組みです。via THE BRIDGE

Chombo のレコード会社 Ultra Records のディレクターを務めている Bina Fronda氏はこの巨大な動きに気づいてすぐにビデオを発行をした “Juston Records” に連絡をとりアニメーションを世界に広めるためにライセンスを獲得しました。さらに、デイリーモーションで使われていた元の音源がもっとクリアに聞こえるために再編集され今年の4月5日に YouTube の Ultra Music のチェンネルに新しい音源で動画がップロードされ見事に大ヒット!

YouTube ではグローバルチャートで2位まで登り米国でもチャートでは22位まで上がりその勢いが止まりません!

エル・チョンボのレコード会社は現在新しいシングルをリリースするための準備に入っているようですが次の曲はヒットになるのか今から楽しみです!にしても動画やアニメーションっていうのは本当にすごい大事ですね。。改めてそう感じました。

今回のミラクルのような出来事についてエル・チョンボはこう述べています

「俺はヒット曲を探していたわけではない、20年後、ヒット曲が俺を見つけた」

話題となっている動画はこちら!