コロンビア人レゲトン、ポップアーティスト Sebastian Yatra(セバスチャン・ヤトラ)が最新曲 “Por Perro” をミュージックビデオと同時に公開しました!フィーチャリングしているのはアメリカのポップアーティスト Luis Figueroa(ルイス・フィゲロア)とプエルト・リコ出身のラテンTRAPアーティストの Lary Over(ラリ・オヴァ)です。

期待を裏切らないヤトラ、今回の曲のメロディーが頭が離れない!ちなみに新しいアルバムの名前は「Mantra」という名前で夏には公開されるのかもしれない。この新しいアルバムには「Alguien Robo」、「Devuelveme El Corazon」、「Sutra」、「No Hay Nadie Mas」などが収録される予定となっています。

以前紹介をしました “No Hay Nadie Mas” のミュージックビデオも今も頻繁に聞いていますがまだ知らない人はこちらからチェックしてみてください。